お知らせ

とある一日の園の様子: 人形劇を見ました。

令和5年3月3日

人形劇がありました。劇はアンデルセンの童話の「みにくいアヒルの子」です。

人形たちがほんとに生きているように見え、子ども達も笑ったりシーンとしたり、また白鳥となって飛び立とうとする場面では、「がんばれ〜 !」と声援を送っていました。

とても楽しいながらも心温まる時間でした。

  
 
 
 

 


HOME > お知らせ > とある一日の園の様子: 人形劇を見ました。